合宿免許にはこんなメリットがある

合宿免許を取る最大のメリットは何といっても早く免許が取れるということです。通学して免許を取得するのもいいのですが、生徒がたくさんいる時期など教習車のキャンセル待ちなどで、無駄な時間を取られることが少なくありません。その結果卒業までに多大な時間がかかってしまうのです。その点合宿免許なら、最初から予約が優先的にとられているので、無駄な時間がありません。ほかにも料金等などのメリットがあるので、大学生などにまとまって時間が取れる人には、うってつけの免許取得の方法と言えます。しかし中にはメリットばかりではないので、事前に宿泊施設等の確認や、料金体制などの把握をしっかり行うことで、デメリットを防ぐことができます。また集中して行ことにより、一度身に着けた運転技術を、確実にものにすることができるというメリットもあります。

合宿免許の最大のメリットは通学よりも早くとれる

合宿免許の最大のメリットといえば、通学して自動車免許を取得するよりも早く免許を取得することができることです。合宿免許は教習所の施設や近隣のホテルや旅館に宿泊して免許を取ることです。一日平均で4~5時間くらいの教習を受けることにより、教習制限規定を最大に活用し、短い時間に集中して、免許を取得するよう教習所でプログラムが組まれています。通学の場合にはすべての教習の予定通りに行くことはあまりなく平均二か月から三か月近くかかってしまいます。その点合宿免許の場合は、わずか二~三週間でとれるようになっています。また費用の面でも通学して取得するよりも、格安となっています。一般的には食事や交通費、宿泊費等を含めた費用が提示してありますが、中には食事や交通費を別途請求する教習所もあるので、注意が必要です。

そのほか合宿免許のメリットとは

そのほかのメリットとしては、合宿免許は免許を取得するまで集中して行うことができるため、一度身に着けた運転技術を確実にものにすることができることです。通学だと次の教習時間まで時間が開くので、どうしても一度覚えた運転技術や交通ルールと忘れてしまうことが多々あります。その点合宿免許なら集中して行うことができるので、上達は確実に早くまた運転技術は確実に身に付きます。しかも一人ではなくほかにも参加者がいるので、運転のコツや学科のわからないところを教えあったりとすることができるのもメリットの一つです。また合宿免許は普段の生活圏から離れて、宿泊しながらおこないます。教習の空き時間に付近の観光やご当地グルメを楽しむなど、ちょっとした観光気分が味わえるのもメリットの一つです。

お近くのイオンで免許のお申し込みができるようになりました! 二輪車の免許を取りたい方は「免許の窓口」でお探しください! ご希望の合宿校の空き情報は免許の窓口でらくらく検索。 大学生のための通学免許も免許の窓口が厳選してご提案させていただきます。 ペーパードライバーの方のためにも出張教習所があります。 合宿免許がさらに格安になるプランもご用意しております! 合宿免許をお探しなら!お得なキャンペーン中

Back to Top