合宿免許先で旅行も楽しんじゃおう

合宿免許の目的は短期間に教習課程を修了することですが、教習所によっては教習の合間に周辺の観光地スポットを訪問したり、レジャーや地元のグルメを楽しむこともできます。観光地の近くにある教習所であれば観光を楽しむことができることを売りにしているケースもあるほどです。合宿免許は短期集中で教習をこなしますが、それでもかなりの空き時間があります。気分転換のために空き時間を有意義に過ごすことも、教習に集中して免許を取得するために必要なのです。合宿免許プランは食費と滞在費を含めても通学教習とほぼ同じか安い料金で、教習の合間に観光旅行も楽しめば実質的に無料で観光旅行をするのと同じです。同じ金額を支払うのであれば、観光も楽しめるプランを選ぶ方がお得です。

教習の空き時間に楽しめる観光とは

合宿免許は自動車の教習が目的なので丸一日観光ができる訳ではありませんが、半日程度のレジャーや観光を楽しむことはできます。教習期間に楽しめる観光で多いのが温泉です。地方の教習所の多くは地元の温泉施設を無料で利用できるチケットを配布したり、宿泊施設が温泉旅館であるケースもあります。温泉以外にもマリンスポーツやスキーやスノーボードなどが楽しめる合宿プランもあります。場合によっては地元のレジャー施設や観光ホテル・旅館と教習所が同じグループ企業に属していて、教習期間中にグループ内の観光施設が無料または格安の料金で利用ができる場合もあるほどです。他にも食べ歩きができることを売りにしているプランもあり、教習所で地元の名物料理の飲食店を教えてくれる場合もあります。今では合宿免許プランを利用すると、必ず何かの観光が楽しめるようになっています。

合宿免許を利用して人気の観光地で長期滞在する裏技

合宿免許を行っている教習所のほとんどは地方にありますが、中には政令指定都市の都市部で合宿プランを募集しているケースもあります。例えば、京都市内にある教習所でも合宿免許を実施している所があります。京都市内の教習所で合宿プランを利用すると、格安の料金で2週間以上もの長期間にわたり京都市内のビジネスホテルに滞在して、贅沢に市内の観光を楽しむことができます。京都は外国人観光客の増加に伴い宿泊施設が慢性的に不足していて、観光シーズンになると手頃な値段のホテルを個人で予約することが困難です。それでも合宿プランを利用すれば簡単に長期滞在ができてしまうのです。京都以外であっても外国人の間で人気のある観光地では宿泊施設の予約が困難な場合があります。このような場合でも合宿免許を利用すれば宿泊先が確保されていて、教習の合間に観光が楽しめるのです。多くの人にとって合宿免許を利用するチャンスは一生で1度きりです。この貴重な機会を活用して、格安の料金で観光やレジャーも楽しめる合宿免許プランを利用することができるのです。

Back to Top